fc2ブログ
.
.
.
.
.

May'n、アニメ、音楽、シナモロール、川崎フロンターレ、日常の事について語ってます
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

2021/07/20(火)
アニメイト通販からAqours Online LoveLive Memorial blu-ray BOXが届いたんで開けてみたんですが、ケースの中がえらく傷がついてる… ブックオフで買ってもここまで傷つかないぞってくらい傷があります 吹いても全然とれないし傷かと


μ'sの時からラブライブ!フェスまで毎回ではないけどライブ円盤買ってますが、ここまでひどいのは初めてです ケースの中身だからアニメイトは関係ないのかなぁ アニメイトで買うとCDだろうが本だろうが高確率で汚れてることが多いですが

こういうことがあると円盤買う意欲が失せます ブログに載せようかとスマホのカメラで撮ったら全然写らないという カメラの性能低すぎィ


そして円盤でライブ映像を見たらスイッチャーが荒ぶりすぎてて切り替えが多すぎて見てて酔いました キャストをたくさん映したいのは分かるけど、さすがに見辛すぎる… 配信で見たときは全然こんなことなかったのになぁ 


結ヶ丘女子高等学校キッチンカーで可可バースデーのコラボドリンク(タピオカミルクティー)を飲んでいいなと思ったからスーパーでタピオカミルクティー買って飲んだら動悸が止まらなくなりました(汗
カフェイン過敏症だから飲まないんだった… 今度から黒糖ミルクにしときます(ミルクだから乳糖不耐症で腹下す予感)

コラボドリンクはミルクティーの量が少なかったから動悸が出なかったんだと思います


腹下すといえばここ数日腹下しが続いてます 白米炊く時に一緒に混ぜた胚芽押麦のせいかと思ってましたが、食べてない日も下してるからもしかしたら最近毎日2~3本食べてるきゅうりのせいかと思ってきました 熱中症予防に味噌つけて食べてるんですが、水分摂り過ぎになってるのか ついでにアイスも食べてるし←


スパスタのOPシングルフラゲで買ってきました



シールもアニメイト特別ブロマイドも推しが出ない… ブロマイドはちーちゃんでした ラブライブ関連の円盤についてくるオマケで推しが出たことない件 九分の一はもちろん、五分の一でも出ないのか

OP曲、正直最初聴いた時はそこまでインパクトなかったけど聴いてる内に好きになってきました

Liella!は全部の曲の作詞を畑亜貴が担当してるわけじゃないんですね 今回のc/wは違う人が担当してます

スポンサーサイト



この記事へのコメント
円盤に傷がある場合は、交換対応ではないでしょうか
自分も替えてもらったことあります
輸送の時に何かしらの問題があるのですかね

作詞の畑さん、虹ヶ咲から仕事が減った感じですね
サンシャインも、まだ仕事があるので
さすがに3作品分は、抱えきれない量なのでしょうか
何処に、あんな引き出しがあるのか謎な作詞家さんです


2021/07/24(土) 13:05 | URL | tsukasael696ⅹ埼忍たぬぺんⅹ #-[ 編集]
いつも訪問とコメントありがとうございます

> 円盤に傷がある場合は、交換対応ではないでしょうか
> 自分も替えてもらったことあります
> 輸送の時に何かしらの問題があるのですかね
残念ながら円盤本体にはなくてケースの方に傷が多数ある状態ですね
中古の円盤でもなかなか見ないほどの傷がついてます(汗
再生は無事できるとはいえ気持ちのいいものではないですね

> 作詞の畑さん、虹ヶ咲から仕事が減った感じですね
> サンシャインも、まだ仕事があるので
> さすがに3作品分は、抱えきれない量なのでしょうか
> 何処に、あんな引き出しがあるのか謎な作詞家さんです
μ'sの時からすごい量の作詞するなって思ってたら引き続きAqoursも全楽曲担当と恐ろしいです(汗
Aqoursも先日発表であった初のアーティストコラボ楽曲で初めて別の作詞家の曲を歌うのかなと思ってます

ニジガクだとトキランとNEO SKY, NEO MAP!くらいですもんね
ただ他のアニメやラブライブ声優のソロ楽曲にも提供したり、Q-MHzとしてチームで活動したりと
この11年間で何百曲も作詞してるんだと思うと驚愕です
2021/07/24(土) 13:56 | URL | 英田 百草 #7SVvdkcw[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
https://am73.blog.fc2.com/tb.php/3531-e52fdcc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © エンヴァンクメント All rights reserved. | 

.
.
.
.
.